Image




靴の購入前に 試し履きシューズ ”ゲージ靴”で履き心地を確認します。

また各サイズにノーマルサイズとワイドサイズの2種類の靴を準備しています。

ワイドサイズは下肢装具やサポーターを常備しているかたにも履くことが可能なよう、データに基づき専用設計をしています。




Image

ダブルファスナー

靴の”甲”の左右に大きく開くためのファスナーを取り付けました。
足先まで開きますので、装具やサポーターを装着した方や、”むくみ”のある方でも履きやすい設定となっています。

2in1サイズ

joy stepには1つのサイズに2つの大きさがあります。装具やサポーターを装着していても同じサイズの靴が選べます。


Image

4種のデザイン

4種類のデザインの中から選べます。フォーマルからカジュアル、ブーツタイプなどステイタスに合わせて選べます。

16色のカラー

16色の中から好みの色が選択できます。1つの靴に1色だけでなく、2色3色など組み合わせることも可能です。



FUNCTION
特長

ゲージ靴による
サイズ確認

購入前に試し履きシューズ ”ゲージ靴”によるサイズ合わせをします。
靴の履いた感触や歩きやすさなどを確認します。
購入後の問題点を先に確認します。

滑りにくい靴底

掘切川教授が開発したRBセラミックス粒子配合ゴムの靴底を使用しています。
濡れた床面や氷上面で滑りにくいです。
(東北大学大学院工学研究科 工学部ファインメカニクス専攻 仙台地域連携フェロー 掘切川一男教授)
Image


安定性

前足部の幅を広く設計しています。
方向転換の時にバランスを崩れにくくしています。
(東北大学大学院 工学研究科 システムデザイン工学専攻 山口健准教授)

加工性

補装具の機能を付け加えることが可能です。
要相談の上製作を行います。
(義肢装具士にご相談ください)
Image






Image
人の足は28個の骨が結び合って構成されており、個々の骨は歩くたびに微妙に干渉しあってバランスを取るようになっており、これは草原を裸足で歩いている時代に培った進化の結果であり足の優れた機能です。
この機能は筋肉・神経・血流によって可動していて、この機能こそが足の健康に大きく関わっています。

MEDICALFOOTWEAR E-gasは、この機能を最大限に生かすために今回靴の中に草原を再現しました。

素材である10mm厚みを持つ発砲ウレタンは、程良いクッション性があり歩くたびに気持ち良さが伝わり、オーダーで製作するインソールは足の健康をアシストします。

今まで体験したことのない靴がここにあります。
(宮城興業株式会社製 ST-RELAX にて製作)



PROP
支柱

Image
Image



Image